米スーパー系の人気エコバッグ

最終更新日 2023年6月14日

エコバッグって何も日本だけで普及しているわけではないんですよね。

アメリカでも、オーガニック系のスーパーマーケット(トレーダージョーズやホールフーズなど)では、その普及に力を入れているみたいです。

少量ならいいんですが、そこそこの買い物をした時の、あの紙袋の心許なさは異常ですからね(笑)おしゃれなイメージでしたが、実際経験するとキツい。

なので、結構現地でもエコバッグを持ってくる人は多いんです。

レジの店員さんも「これに入れて」って頼めば、快く入れてくれます。

まぁ、自分のお店でもエコバッグを作って推進してるんですから、当たり前といえば当たり前ですけど。

で、今このアメリカのスーパーマーケットで売っているエコバッグが、ここ日本でも人気が出てきてるんですよね。

その中でも今回は「ホールフーズ」のエコバッグを紹介してみたいと思います。

ホールフーズマーケットは、自然食品やワイン、輸入食品などを扱うローカルなスーパーというよりは、グルメマーケット的な感じのスーパーです。

本拠地はアメリカのテキサス州はオースチンで、世界で270店舗以上を展開する、どちらかというと高級志向になるでしょうか。

ホールフーズのイメージやなんかも手伝って、ここのエコバッグが絶賛人気沸騰中で、アメリカの雑貨などを扱うお店でも、輸入されたエコバッグが売られてたりしますし、お土産としても旅行者に大変評判がいいんだそうです。

トートバッグのようにも使えるタイプでは、子どもが斜め掛けして普段使いしても全然違和感ないですし、もちろん大人でも斜め掛けできるものがあります。

ホールフーズのエコバッグは、その素材の8割以上が、同店で回収されたペットボトルなどで、これ自体が良くできたリサイクル品なんですね。

こういうエコな部分と、シンプルでありながらもおしゃれなデザインで地域、期間限定で相当な数の種類があることも相まって、今かなり人気になってるんですよね。

よければ、おひとつどうですか?

 

エコバッグファッション通販 – ZOZOTOWN
名入れ エコバッグ 製作